HITSUJIひつじHITSUJI

2015年の1月2日からの初売りは新宿伊勢丹4階ライフ&スタイルで開催された“HITSUJIひつじHITSUJI”でした。

今まであまり詳しく説明したことなどなかったのですが、よく聞かれるのでこのタイミングで・・・

ブランド名の「rinn to hitsuji」はリントヒトスジと言います。

意味は凛とした一筋の光をさしています。

芯のあるキャンドルと、凛とした芯の強い女性、それらが重なり、ブランド自体の姿勢がそうでありたいなと思ったからです。

hitsujiは実は“ひとすじ”からきているのですが、私も羊女ですし、炎からのもくもくしたものを羊に置き換えてみたり、イメージキャラクターとして羊にも登場してもらってます。

最近知ったのは、「美」という文字の意味。

むかしむかし中国の人々が羊の群れを観察して気づいたことは、

オオカミが羊の群れを襲うとき、病気の羊や仔羊を逃がしておいて、いちばん体の大きなリーダーが角を向けて一匹でそのオオカミの群れと戦うということ。

中国人はこのリーダーの羊を自己犠牲の心とみなして「羊が大きい」と書いて「美しい」という文字を作ったそうです。外見のことでなく心の美しさを表した文字。

年末に仕事もこれでは納められないなと確信したとき 笑 、やっぱりやりきりたかった想いがありもやもやしてしまいましたが、同時に一年を振り返るとキャンドルを使ってくれている方々の声とか写真とかにどれだけいい気持ちにさせてもらえたかのほうが大きくて、それで心が晴れました。みなさんにいただいてるものの方がたくさんだなぁと実感しました。

そして、今年はいよいよ未年、“美”の年。自己犠牲とまでは言いませんが、自分のすることで喜びの波動がさわさわさわわわわ〜っと広がれるようなイメージで進んでいこうと思います。

HITSUJIひつじHITSUJIは6日までの会期でしたが13日まで延長になったそうなので、是非まだまだお立ち寄りいただけたらと思います。

 


コメントをどうぞ