永遠のdot

定番のボーダーやドット柄ほど普段身に着けてはいるけれど、キャンドルにする機会は少なかったのです。

身近すぎて、、、ね。

でも末永くお付き合いしていくもの。

ということに気づかされたのが、Osteria Coccinellaという京都にあるお店へ贈るキャンドルを頼まれたときのこと。

そこのトレードマークはテントウムシの模様。

つまり赤×黒ドット

シンプルだからこそ難しいと思った一品。


コメントをどうぞ